築年数がたったマンションを、明るくきれいに…【大型リフォーム】

施工個所:キッチン・洗面・トイレ
お客様のご要望・お悩み

築年数がたち、部屋の印象が暗く、キッチンやトイレなどの設備にところどころボロが出てきています。
少しずつ修理をしながら維持していくか、思い切って設備ごとチェンジするか、どちらが良いかお悩みの様子でした。

e暮らすホームからの解決策

こまめなメンテナンスは住宅を長持ちさせる大切なコツですが、老朽化が進むたびに細かいリフォームを繰り返すのであれば、ある程度まとめた方が工期やコストを抑えられる場合もあります。
そこで今回は、お客様の優先順位からキッチン・洗面・トイレに絞りリフォームを施しました。
生まれ変わったおうちに感激し、家に帰るのが楽しみになったそうです。

施工前   施工後

お部屋が暗く感じる原因は、板張りの内装にありました。
清潔感のあるホワイトのクロスに張り替え、システムキッチンを取り付け。お部屋がグッと明るく、広く見えますね。

→

お客様のご要望で、三面鏡の洗面化粧台を。
毎日の使うものだから、使いやすさがつまったものをチョイスしました。天井にはLEDダウンライトを取り付け、明るさをカバー。

→

地球にもお財布にもやさしい、節水型トイレです。
タンクがスッキリした分スペースが広がり、うっかり長居してしまいそうなくつろぎ空間が誕生しました。

→